4月例会 2018年4月12日(木)

 友の会は、皆さん一人一人が力を出すところです。この世の中にしなければならないことが実に沢山ある、その必要な仕事、神さまの導き示して下さる仕事をしていくのです。面倒なことですけれど、本気でぶつかってゆけば、そこに多くの慰めがあります。そうしてそれが人生の本当の慰めです。 考えついたら実行に骨を折ること。それが友の会の仕事です。どうしたらよりよくなるかと、更にむつかしい実行を以て、この世の中に実現していきましょう。

             「友の会とは何ぞ —自由・協力・愛—

 

プログラム

讃美歌 298

読書 友の会とは何ぞ —自由・協力・愛—

新年度を迎えて

・公益財団法人友の会振興財団への寄付のお願い

・友の家協力金のお願い

・生活講習について

・もよりまつりを終えて

・教育費しらべについて

・会員状況 

・報告

  

◆新年度を迎えて 

 2018年度組織について 7方面35最寄288名で出発します。

 就任式

  総リーダー 方面リーダー7名 最寄リーダー35名 本部委員10

  第二委員13名 子ども、生活勉強関連リーダー6

  スタッフが紹介されました。

 今年度方針  

  総リーダー

    「共に学び 共に育つ 〜一人ひとりに想いを寄せて〜」

   生活勉強 「自ら課題を見つけて 一歩前進!」

   子ども 「自ら主たらしむる教育 〜自立を願って〜」

   友愛セール

    「一人ひとりの力を生かし学び合いつつ  

手作りのあたたかさを伝えましょう 

物を大切に価値高く活かしましょう」

 抱負

  最寄リーダー2名、方面リーダー7名が今年度の抱負を話しました。

   

◆財団法人全国友の会振興財団への寄付のお願い 

 総リーダーから、今年度も引き続き、財団への寄付のお願いがありました。全国友の会振興財団は、友の会館の管理運営、友の会の行う活動への助成、国内外の社会福祉、災害援助など、2011年より公益財団法人の認可を受け、友の会と共に活動しています。

  

友の家協力金のお願い 

 総リーダーから、多摩友の家は竣工から16年経ち、会債返済は終わりましたが、今後の大規模修繕、設備備品の買い替えに備えて、友の家協力金への協力のお願いがありました。

  

生活講習について

  6月1、8、15日に3回シリーズで行われる生活講習について、お知らせがありました。

  

もよりまつりを終えて 

 322日(木)に友の家で行われたもよりまつりの報告がありました。

  

教育費しらべについて

  今年度は教育費しらべの年です。生活勉強委員から、配布された用紙の説明、締め切りについて説明があり、多くの会員の参加を呼びかけられました。

  

出席 142名 託児 1名

  

最後に「野の花の姿」を歌いました。

 44

お知らせ What's New

こどもひろば

7/21(土)

2018年度料理講習会の日程と第一回の内容

乳幼児を持つ母の集まり

6/12(月)

たまともブログ お読みください!

これまでの活動から

梅田学ホルンコンサート 3/31(土)友の家

3/1 3月例会

◆11/22(水)・23(木)おさなご発見U6ひろば

9/19 家計勉強会  

9/7  ピアノ開き

8/3 平和のつどい